屋久島産 紫ウコン(ガジュツ)



運動不足のトマトマジックです。
今ヤフオクで必死で落とそうと頑張っています。
春ウコンなどが混ざったものではなく、100%紫ウコンでかつ屋久島産のものを落とすつもりです。

みんな気合が入っているようで値は上がりそう。
とりあえず紹介しますと、

紫ウコン(ガジュツ)とは、
屋久島などで栽培されているショウガ科の植物の
根を粉末にしたものです。
驚きの食品として日本では江戸時代より愛飲されており、
元気な身体作りのための手伝いをしてくれます。

手に入れて飲むようになったら、日記で経過報告もしたいと思います。

ちなみに、
屋久島産と沖縄産との違いを知りたくて、沖縄の「琉球ゆがふ」というお店の人に聞いてみたら親切にメールで教えてくれたので、下に引用します。参考にしてください。

---------------------------

特に屋久島産と沖縄産の品種は同じで、生産場所の違いだけです。
といっても、ご存知のとおり、屋久島と沖縄は地理的にも近く、気候も、環境も酷似していることから
品質自体はほとん変わらないと考えられます。
歴史的には、沖縄は春ウコン、秋ウコンの二毛作が多く、紫ウコンの収穫時期(4月中旬〜5月中旬)
の時期は春ウコンの加工時期と重なるために、あまり多く生産されなかった事実はあります。
メーカーに問い合わせしたところ、現在商品化されている紫ウコン製品は沖縄産、屋久島産問わず、
去年収穫された紫ウコンを利用しているとの事です。沖縄では今月中旬から来月下旬までが本格的な
収穫時期になるため、製品化されたものを販売するまでには、あと1カ月程かかると思います。

--------------------------------------
「琉球ゆがふ」さん、ありがとうございました。





  健康及び法律に関する雑記 に戻る    名言・格言・ことわざ ★ トゥインクル (トップページ) に戻る

  Sitemap

  P R :
  遺産相続手続きの相談・一括支援(横浜市)  ブランド財布100   無料翻訳(英語)
  英和辞書 比較一覧表  予知防災情報サイト(地震予知、防災グッズ他)